インプラント 支持される安心の理由

  1. インプラント治療(東京) トップ
  2. インプラント
  3. インプラント 支持される理由

当院のインプラント 支持される理由

当院のインプラントの最近の傾向では、前歯でのケースが増えてきました。
他の医院では、奥歯のケースでインプラントを用いることが多く、
前歯はブリッジで対応することが多いとは思います。
その理由としては、審美的なインプラントというのは大変難しいからです。

当然、前歯のインプラントには、審美的なものが求められます。

その審美インプラントの成功には…

  1. 歯肉の操作
  2. かみ合わせ
  3. セラミックの特性
  4. 骨の形態や歯肉のボリュームの読み

・・・など多岐にわたり上級なテクニックや知識を求められます。
ですので、インプラントをやりはじめたドクターは、まずは奥歯の比較的やさしい症例ケースから臨床経験をすることが一般的です(私自身もインプラントをやり始めた初期はそうでした)。また、前述でも述べましたように、前歯のケースは奥歯に比べてとても少ないのが現状です。

ですが、数年前から歯周外科や前歯のインプラントケースも増えてきまして、患者さんにも認められてきたのかなと思う今日この頃です。その理由として…

  • 短時間で少ない侵襲(低ダメージ)で治療をする
  • 痛みや腫れの少ない治療結果を心がける
  • 歯科技工士(セラミスト)と緻密・入念な打ち合わせのもと、デザイン的(色、形、質感)にも噛み合わせの点からも考慮した前歯を作成する

人前に出てお仕事をされているモデルさんや営業マンの方など、その方のライフスタイルも考慮してなるべくお仕事などに支障のないように治療を進めます。ご紹介いただいてかなりの前歯の件数が増えており、その結果満足していただけていることは歯科医として大変嬉しくもあります。

インプラント治療は、今現在は確立した治療法です。ただ、普通の歯科治療と異なり、人工の根(インプラント体)をあごの骨に埋め込むことが必要となりますので、きちんとした知識と技術を持った信頼のできる、設備もしっかりとした歯科医院でないと望む成功率は得られません。

本来のベーシックな術式を厳密に遵守します

当院は、派手な肩書きがあったりではありませんが、本来のベーシックな術式を厳密に遵守し、ほぼすべての患者さんにCT撮影を行い緻密な治療計画をたて、安心で確実な方法で施術しています。
緻密な診査・診断を行えば、インプラント治療というのは安心で確実に行える手術であると私は考えてます。

この考えは当院のチームスタッフにも伝わっている考えであり、当院でインプラント治療を行う方には、手術方法をケースによっては何通りかご提案し、お話し合いの上で最終的な治療方法を決定し、治療を進めていきます。決して、ドクター主導では治療を進めていきません。

ですので、ご来院された患者さんは、いつでも気兼ねなくご希望やご質問をお尋ねいただければと思います。お互い相談し、ご納得された上で治療をすすめていきたいと思います。

最後に

インプラント治療は、生体に対する医療施術である以上、100%の成功率はほぼありえないことを申し伝えておきます。
ただ、当青山通り表参道歯科クリニックは、院長の私をはじめスタッフ全員でインプラント治療の成功率が100%に少しでも近づくように日々勉強し、また研鑽を積んでます。

インプラントのことでご不明な点、ご質問などございましたら、お気軽に院長またはスタッフにお申し付けください。

初めての方でもお気軽にご相談ください。
お問い合わせ・ご相談 無料カウンセリング予約 無料メール相談診療予約