表参道の歯科医院のブログ

Home > 診療への思い Archive

診療への思い Archive

右下7番 1本埋入

先日、ノーベルバイオケアからの紹介患者さんの最終補綴物セットが無事に終わりました。
遊離端1本は、ベストポジションに埋入するのが凄く難しいと最近思います。
メンテナンス性を考えて、スクリュータイプで、フルジルコニアクラウンで作製しました。

⇩患者さんと記念撮影


今後とも、青山通り表参道歯科クリニックに患者さんを紹介してよかったと言っていただけるよう頑張ります。

— iPadから送信

場所:5丁目,渋谷区,日本

韓国デンタルショー

先週末は、韓国デンタルショーに行ってました。
日本と違って、その場で帰るので、みんな本気で商談してました。ところどころ日本人の先生も購入しているようで、Bio-OssとかOSSTEMとかで大量購入してる日本の先生もいました。

⇩会場の雰囲気


⇩ノーベルクリニシャン!?


⇩ノーベルガイド!?


とにかく、なりふり構わない開発姿勢なので、本当に脅威に感じました。
とはいえ、今週末も来月もノーベルバイオケアのインプラントを埋入する予定です。
— iPadから送信

場所:5丁目,渋谷区,日本

Dr 白鳥ライブオペ

日曜日は、大森Luzで白鳥先生のライブオペの見学でした。

一日でオペ4件という日程で、白鳥先生のタフさをまじまじと実感しました。
あまり他の先生のオペを見学する機会はないので、凄く勉強になりました。

自分でも all on 4 や前歯インプラント、グラフトなど色々と行うのですが、縫合の仕方やall on 4 のプロビの製作方法など細かい点で自分とは方法が違ったので、大変勉強になりました。

⇩ライブオペ中


⇩ライブオペ中


今後とも、インプラントの勉強は続けていき、誠心誠意インプラント治療を頑張りたいと思います。

— iPadから送信

場所:이태원동,ソウル特別市,大韓民国

福島の患者さん

先ほど、福島から当院に通われている患者さんから、連絡があり、原発の近くに住んでいるので、今は避難所に避難しているので、まだ治療に来れないという連絡でした。自分が大変な状況なのに毎回連絡をいただけることに頭がさがる思いです。

ただ、ここでどうしても書きたかったことを聞いたので書かせていただきます。
その患者さんから聞いたのですが、風評被害が凄いとのこと。

ラーメン屋で、福島県民はお断り
レストランで福島ナンバーの車をお断り
車の窓ガラスを割られたり
などなど

伝染病ではないので、うつりません。当院では、もちろん福島県民はwelcomeです。

そして、その患者さんが言った言葉は「こんな状況だから福島県民の僕が行くことで、先生の病院に迷惑がかかるんではないかなと、行ってもいいんですか?」

なんで、被災している方がこんな思いしないといけないのかと凄く憤りを感じます。

福島の方は、何人でも診ます。いつでも来てください。

— iPadから送信

場所:1丁目,渋谷区,日本

日本歯科医学教育学会 総会・学術大会および記念大会

今日、お昼にアソインターナショナルから連絡があり、7月16日に日本歯科大学でタイトルにある大会でランチョンセミナーの講師をやることになりました。

かなり、大きな大会らしいので、少し緊張です。
当日は、セラミックワークとアソアライナーのコンビネーションなどをケースを交えて話そうかと考えてます。
お時間ある人は、是非参加お願いします。

ちなみに、ランチョンセミナーは、お昼を食べながらセミナーを聞くという形式のセミナーです。

⇩アソアライナーを装着時


本当に目立たず矯正ができます。お勧めです。

— iPadから送信

場所:1丁目,渋谷区,日本

フルマウスケース

GW明けからのインプラントケースが、ほとんど全てと言ってよいほど、抜歯を伴うケースでした。
残根や歯根破折などです。そして、大型なケースがほとんど。なぜかこういうケースは時期がかたまります、不思議な程に。

なので、よほど事情がなければ、適応でなければ、もちろん抜歯即時は行わないので、今は骨待ちのケースばっかりです。
手順をしっかりとし、下のケースのように仕上げるべく、誠心誠意頑張りたいと思います。

去年の八月に来院され、今年の三月に終了したケースです。
⇩初診時


⇩最終補綴物セット時


— iPadから送信

場所:1丁目,渋谷区,日本

口腔がん

昨日は、久しぶりの診療でした。GW明けということもあり新患4人を含むバタバタな一日でした。
そして、昼ご飯をスタッフと食べていると、そのスタッフからGWに実家に帰ったら叔母が口腔がんにかかっていて、余命が年内かもしれないとのこと。

ずっと、歯が痛いと言っていて歯医者さんに通っていたそうだ。世界で一番お口を見ているのは、紛れもなく歯科医師だと思う、その歯科医が早期に発見できなく誰がするのだろう、、、。自分が診てたわけではないのだが、とても悲しくなってしまった。
そして、くしくも以前から注文していた本が昨日届いた。新谷教授の「開業医だから発見できる口腔がん」!!
10冊注文していたので、欲しいスタッフに配る予定だった、、。タイミングが重なり、色々と考えてしまいました。
僕自身、前癌病変を含む口腔がん関連の見逃しがないよう日々注視しながら診療にあたりたいと思います。

⇩待合室に置いときます


— iPadから送信

場所:1丁目,渋谷区,日本

東北地方太平洋沖地震

青山通り表参道歯科クリニックの院長 大多良です。

本日(16日)は、通常通り休診となっております。また、明日以降は通常通り診療いたします。

節電の為、当院は、しばらく病院内のモニターや照明などを若干おとしてあります。

通常時より、暗い感じにはなりますが、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

また、このような状況下で来院されている患者さんに本当に感謝です。

青山通り表参道歯科クリニック

03-3486-4484

院長 大多良 俊光

ORE

去年は、ハワイで開催され人気を博した「ORE」が、今年は日本で開催されます。

4/16(土)・17(日)の2日間です。
さまざまなスタディークラブや メーカーを代表するインプラントロジストとテクニ シャン、海外講師による最先端の内容になると思います。

ご興味がある先生は専用WEBサイトから
お申し込みください。
http://www.ore-dentistry.com/
— iPadから送信

場所:5丁目,渋谷区,日本

明けましておめでとうございます。

昨年は、自分の中では、色々と経験し勉強した一年でした。

OJで発表させていただいたり、
九州インプラントセンターの20日間コース聴講だったり、
ポルトガルでのマロクリニック研修、
フランスでのフランクレノアやイザベラ、ガルデラとの研修、
ハワイでのORE、
デンタルコンセプト例会、
韓国でのYe歯科見学、
中村先生のNペリコース修了、
三好先生のall on 4 コース、
昭和大学の口腔外科のインプラントセミナー
などなどインプラントにどっぷり浸かった一年で、あっという間に年が明けてしまいました。

今年は、積極的にノーベルガイドをオペに用い、
より低侵襲で
よりトップダウントリートメントで、
より審美的に、
より「For the patient 」の姿勢で、
誠心誠意、診療にあたりたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

青山通り表参道歯科クリニック
院長 大多良 俊光

— iPadから送信

場所:1丁目,渋谷区,日本

Home > 診療への思い Archive

Search
Feeds
Meta
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ

Return to page top